ニキビ痕の色素沈着を撲滅する!成功するための対処法とは?

ニキビ痕の色素沈着を撲滅する!成功するための対処法とは?

ニキビ痕の色素沈着を撲滅する!成功するための対処法とは?

 

 

ニキビ跡が色素沈着してしまった場合、シミの原因にもなりえます。ニキビと色素沈着の関係、それからどんなケアを行えばいいのか本日は解説しますので、色素沈着のニキビ跡に悩まれている方は是非参考にしてくださいね!

 

 

 

■原因はメラニン! 
ニキビだけではなく、シミやくすみなど、色素沈着が起きている状況です。その原因は一体なんなのでしょうか?それは、メラニンのせいです。メラニン。女性であれば一度は聞いたことあるのではないでしょうか?日焼け止めの宣伝などでよく使われていますよね。
ニキビ跡が茶色いシミになった方も多くいらっしゃるのではないのでしょう?それはお肌でメラニンが生成されたことが原因です。ではそもそもメラニンはなぜ生成されるのでしょうか?簡単に言うと、メラニンは紫外線からお肌を守る役割を担っています。なので実際には、メラニン自体は体にとってなくてはいけないものなのですが、女性としては顔に黒いシミやニキビ跡が残るのはとても嫌なことですよね。メラニンは紫外線やストレス、食費加工添加物や禁煙でも引き起こされてしまうと言われています。 
先ほども言いましたが、体にとっては悪い物質ではなく、むしろ体を守るために必要な要素であり、お肌のターンオーバーが正常に機能していれば、お肌がきれいに再生され、その色素沈着やシミ、それからニキビ跡は徐々に消えていきます。問題はお肌のターンオーバーが正常に機能せずに、色素沈着がいつまでも残ってしまう場合です。お肌のターンオーバー、それから新陳代謝の乱れも色素沈着が消えない理由となります。新陳代謝の乱れはストレスや不規則な生活から来る場合もありますので、まずは自分の生活を見直すことも必要です。 

 

ニキビ痕の色素沈着を撲滅する!成功するための対処法とは?

 

 

 

■色素沈着の解決方法は?
上記でも記述しましたが、ニキビ跡の色素沈着やシミを撲滅するには、きちんとお肌のターンオーバーを促し、美しい肌への再生力を高めることです。もしとても不規則な生活をしている人であれば、まずはそこから見直すようにしましょう。
「規則正しい生活をしているのに!」という方は、基礎化粧品について一度見直して見た方がよいでしょう。色素沈着に一番効果があるのは、はやり「ホワイトニング」の商品です。ホワイトニングの化粧品や美容液にはビタミンCが含まれており、それがターンオーバーを促してくれます。またメラニンを抑制する働きもありますので色素沈着には最も適していると言えます。化粧水やクリームなどでも、ホワイトニングをうたった商品はたくさん出ていますので、レビューや口コミ、それから友達のお話を聞いてみるとよいでしょう。

 

ニキビ痕の色素沈着を撲滅する!成功するための対処法とは?

 

 

 

■食事でビタミンを取る!
さきほど、生活習慣を改善するとも書きましたが、やはり注目して頂きたいのは食事です。お肌に直接塗る化粧水やクリーム、それから体の中からお肌をきれいにするにはやはり食事が欠かせません。ビタミンCが豊富に入っている食べ物は、赤ピーマン、ゆず、芽キャベツ、レモン、アセロラなどが挙げられます。「今日はXXが食べたいな?」ということでメニューを決めるだけではなく、ビタミンCを豊富に含んでいるものを意識して取るようにするとよいでしょう。普段はまったく料理をしない・・・という人に関しては、サプリメントでビタミンや必要な栄養素を補ってもよいでしょう。 

 

 

 

 

 

 

ニキビ痕の色素沈着を撲滅する!成功するための対処法とは?

 

 

 

■最後に
いかがでしたか?
20代前半の頃は「自分のお肌にシミは出来ない!」とたいていの人が思い込んでいますが、(少なくとも私はそうでした)27歳ごろを過ぎると鏡を見た時に「あれ・・・?」と思うことが少なくありません。そしてシミは顔の印象を変えてしまいます。ニキビ跡のケアを怠ってしまうと、後々シミが発生します。ニキビ跡はきちんとケアしておきましょう!

 

 

 

ニキビ痕の正しいケアの方法とは?

 

 

 

 

ニキビ痕専用導入型化粧水 Reproskin(リプロスキン)