ニキビ痕をキレイに治す鉄板の方法を教えます!

ニキビ痕をキレイに治す鉄板の方法を教えます!

ニキビ痕をキレイに治す鉄板の方法を教えます!

 

 

ニキビ跡はケア次第で意外と簡単に消えることをご存知でしたか?ニキビ跡を消す方法はさまざまな方法がありますので、予算やご自身のお肌に合った方法をじっくりと見極めましょう!

 

 

 

■ニキビ跡を治すために知っておきたいこと
鏡を見ると、ニキビがお肌にあるだけでも憂鬱ですが、それが跡になってしまわないか不安ですよね。また、ニキビ跡がすでに残ってしまった方は、どうやってその跡を治したらいいのだろうと思ってしまいますよね。結論から言うと、ニキビ跡はお肌のターンオーバーを促進し、お肌の再生力を高めることで薄くなっていきます。ですので、お肌のターンオーバーをどのように促進していくか、ということがニキビ跡を消すことに重要なポイントになります。 

 

ニキビ痕をキレイに治す鉄板の方法を教えます!

 

 

 

■基礎化粧品でニキビ跡を治す
まずは普段使っている基礎化粧品を見直すことから始めましょう。保湿、美白などのように、基礎化粧品は効果がわかりやすく書いてありますよね。その効果について、きちんと見直して欲しいのです。店頭で購入される場合は、美容部員の方にきちんと自分のお肌の状況を説明して、自分のお肌に合った基礎化粧品を選ぶようにしましょう。また、インターネットなど購入する場合は、レビューや口コミなどはやはり参考になりますので、効果についてはきちんと調べてから購入するようにしましょう。お肌のターンオーバーの促進、それから美白効果、保湿効果のあるものもニキビ跡には効果的です。きちんと保湿をすることで、さらなるニキビを防ぎ、美白効果のある基礎化粧品を使うことでもシミやニキビ跡の色素沈着にも効き目があります。 

 

ニキビ痕をキレイに治す鉄板の方法を教えます!

 

 

 

■レーザー治療でニキビ跡を治す
こちらは即効性を求めたい方にはお勧めです。皮膚科や美容クリニックでカウンセリングをしてもらった後、お肌に合ったレーザー治療を行いましょう。数回レーザーを当てた後は、比較的すぐに効果が見えるのがレーザー治療の利点ですが、基本的には保険が適用されないので金銭的に余裕がある人向けと言えるかもしれません。即効性はあるものの、一度のレーザー照射では効き目はあまり見られませんので、数回は照射する必要があるでしょう。また、高額な治療費を払ってレーザー治療をしてもニキビが治ってもすぐにできてしまう人にとってはあまり意味がないと言えるかもしれません。まずは、ニキビの出来ないお肌つくりが大切です。 

 

ニキビ痕をキレイに治す鉄板の方法を教えます!

 

 

 

■オリーブオイルとお砂糖でニキビ跡を治す
これはとても庶民的な方法ですが、おばあちゃんの知恵袋としてご紹介します。小さじ2杯のオリーブオイルに小さじ1杯の白砂糖をいれたもので、クレンジングをします。お砂糖がピーリングの役割を果たしてくれますので、お肌のターンオーバーの促進に繋がります。これにハチミツを少し混ぜれば保湿効果、抗菌、消炎作用もありますので、ニキビからお肌を守りたい人には最適ですよね。しかもかなりお得なスキンケアです。
 軽くマッサージを行いながら顔の老廃物も取り除き、お砂糖が溶けたらぬるま湯で洗い流すか、ホットタオルでふき取るようにしましょう。その後は通常通り、洗顔を行うだけです。いかかですか?簡単ですよね? 

 

ニキビ痕をキレイに治す鉄板の方法を教えます!

 

 

 

■最後に
ニキビ跡を治すにはお金がかかってしまうと思いがちですが、日々のスキンケアでも十分に消えてくれます。もちろん、若い時のニキビ跡ほど消えるのに時間はかかりませんので、安心してください。私も若い時からニキビに悩まされていました。3年前までひどいニキビができていましたが、知道にスキンケアをすることで今ではニキビ跡はほとんど目立ちません。ただし、年を重ねれば重ねる程、ニキビ跡は消えにくくなってしまいますので、より丁寧、真剣なケアが必要になってくるかと思います。

 

 

 

ニキビ痕をスッキリ消すには?

 

 

 

 

ニキビ痕専用導入型化粧水 Reproskin(リプロスキン)