効果的!ニキビ痕の色素沈着に効くスキンケアって?

効果的!ニキビ痕の色素沈着に効くスキンケアって?

効果的!ニキビ痕の色素沈着に効くスキンケアって?

 

 

ニキビが治まり、安心したのも束の間。いつの間にか、ニキビ痕になっている場合も。ニキビ痕のうち、赤みのあるニキビ痕を消すのはそこまで難しくありませんが、クレーター型のニキビ痕や色素沈着してしまったら、きちんとしたケアが必要です。
今回は色素沈着してしまったニキビ痕に効くスキンケアをお伝えします。是非参考になさってくださいね!

 

 

 

■ニキビ痕の色素沈着はなぜ起こるのか
男女問わず、ニキビに悩まされている方は多いはず。様々な手を使って、ニキビがやっと鎮静化したと思ったら、次はニキビ痕に悩まされる方も多くいらっしゃいますよね。ニキビができても、痕になっても悩まされるのは本当にエンドレスの闘いのように思えます。

 

ご存知の方も多いと思いますが、ニキビはアクネ菌の増殖によってできてしまいます。アクネ菌の増殖によって炎症が起こった状態がニキビです。お肌はこのアクネ菌と戦うために活性化酸素を作り出し、このアクネ菌を撃退しようとするのですが、この活性化酵素というのがまた次なる問題を引き起こします。アクネ菌撃退には非常に効果がありますが、実はお肌の細胞も傷つけてしまう恐れがあるのです。アクネ菌を撃退してくれるとは言え、お肌の細胞が傷ついてしまえば、お肌は健康な状態ではなくなってしまいますよね。

 

そこで次は活性酵素からお肌を守るために登場するのが、ホルモンです。ホルモンが分泌され、メラノサイトが刺激された結果、メラニンが発生し、シミや色素沈着が発生してしまうことになります。
人間の体は私たちが知らないところで非常に複雑な動きをしていると感心する一方、シミが出来るのは困ったものですよね。

 

 

 

■色素沈着に効果があるスキンケアとは?
一旦できてしまうと自然には治ってはくれない色素沈着ですが、一生消えない!というわけではありません。早期発見、早期対応によって目立たなくすることは可能です。
 とは言っても、どのようにすればいいのか、まったくわからないというような方もいらっしゃると思います。どのような化粧水を使えばニキビ痕の色素沈着に効果があるのでしょうか? 

 

色素沈着に効果のあるスキンケアはずばり、ホワイトニング効果のあるものです。ホワイトニングと言うと、白くなりたい人が使うものと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、ホワイトニング効果のある化粧水や美容液には、お肌を白く導くだけではなく、色素沈着に効きます。
特にビタミンC誘導体が配合されたホワイトニング効果の化粧水を使うことで、色素沈着の改善を日に日に感じることができるでしょう。

 

また、ピーリング効果のある化粧水を併用すると、相乗効果があると言われています。ピーリングとはお肌の角質を落とす役割をするもののことです。お肌の古い角質が残ったままだとなかなか化粧水がお肌に浸透せず、効果が薄れてしまいます。 

 

ホワイトニング効果を最大限に発揮するためにも、ピーリングによってお肌のターンオーバーを促進するように心がけましょう。 

 

ただし、このピーリング効果のある化粧水を毎日使うことは避けましょう。いくら角質がお肌にとって良くないものとはいえ、毎日ピーリングを行ってしまうと逆にお肌を傷つけてしまう可能性がありますので、やりすぎには注意しましょう。 

 

 

 

■最後に
いかがでしたか?
最後に色素沈着について一番気をつけておきたいことをお話しします。
メラニンという言葉からもわかるように、紫外線はお肌の敵です。色素沈着の多くは日焼けを通じて発生してしまいます。せっかくニキビ痕がなくなった!と思っても、紫外線によって大量のシミが出来てしまえばまたまた振り出しに戻ってしまいます。
これからの季節、海に行く方も多いかと思いますが、日焼け対策には十分に注意して、夏を楽しんでくださいね。 

 

 

 

ニキビ跡にオススメの美容液はこれ!

 

 

 

 

ニキビ痕専用導入型化粧水 Reproskin(リプロスキン)