おすすめ!ニキビ跡の色素沈着に有効なスキンケアは?

おすすめ!ニキビ跡の色素沈着に有効なスキンケアは?

おすすめ!ニキビ跡の色素沈着に有効なスキンケアは?

 

 

太陽がさんさんと輝く季節になりました。鏡をよくよく見てみると、ニキビ跡がいつの間にか色素沈着になっていた!と経験がおありの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

毎日鏡をきちんと見ているつもりでも色素沈着はなぜか突然気が付くもの。 
今回はニキビ跡の色素沈着に効くスキンケアについてお伝えしようと思います!

 

 

 

■そもそも色素沈着とはなぜできるの?
女子にとって憎きニキビは、凹凸が無くなったら終わり、というわけにはいきません。つぶしたり、炎症がひどい場合のニキビはニキビ跡になってしまいます。そのニキビ跡が日焼けにより色素沈着をしてしまうこともしばしばです。 

 

 アクネ菌の増殖によりできたニキビは活性酸素を生成してこのアクネ菌と戦います。この活性酵素が活発になると次は活性酵素から守るため、ホルモンが分泌され結果メラニンが大量に作られてしまいます。そしてこのメラニンが色素沈着の原因となります。

 

 色素沈着というとピンとこない方もいらっしゃるかもしれませんが、シミと言ってしまえばわかりやすいかもしれません。 

 

 顔中に茶色い斑点が出来てしまうのは、女性にとったら最も避けたいことですよね。

 

 

 

■まずは基礎化粧品での毎日のスキンケア
色素沈着は一度起こってしまうとなかなか簡単には消えてくれませんが、一生残る傷跡というわけではありません。きちんとしたスキンケアを行えば、目立たなくすることは十分に可能といえます。 
 では毎日のスキンケアにはどのようなことが求められるのでしょうか?

 

・ホワイトニング効果のある化粧水
自宅でできる色素沈着の改善方法としては、いつも使っている化粧水をホワイトニング効果のある化粧水に変えてみることをお勧めします。
ホワイトニング効果のある化粧水であればどれでも良いというわけではなく、ビタミンC誘導体を含む化粧品が良いでしょう。ビタミンC誘導体は色素沈着に効果があるだけではなく、お肌のハリを保ち、みずみずしいお肌へと導いてくれます。

 

 

 

■ピーリングで角質を溶かす
ホワイトニングと共に行うと効果があるのはピーリングです。ピーリングとは「皮を剥く」という意味がありますが、お肌の角質を剥がすイメージです、古い角質を取り除き、お肌のターンオーバーを促進する働きがあります。ニキビが出来ているときも、皮膚科などでピーリングを行ってくれるところもありますが、色素沈着にもピーリングは効果的です。

 

ピーリングと聞くと、皮膚科でやってもらうイメージですが、実は自宅でできるものもあります。

 

・ピーリング化粧水 
化粧水の中にはピーリング効果が配合されているものもあり、それを使うことでお肌の古い角質を溶かして除去します。その後ホワイトニングの化粧水を使うことで、ホワイトニング化粧水の効果を高めてくれます。

 

 ピーリング効果のある化粧水を使うときに最も注意してほしい点は、ピーリング効果のある化粧水は頻度によってはお肌を傷つけてしまう可能性があるということ。いくら角質のつまりはお肌によくないと言っても、毎日角質を除去しようとすればさすがにお肌にダメージを受けるのは簡単に予測がつくことですね。やりすぎには注意しましょう。 

 

また、自宅で簡単にできる方法としてはオリーブオイルにお砂糖を入れてスクラブにして使うという方法もありますが、これも毎日行うのはお肌には良くないため二週間に一度程度の頻度にしましょう。 

 

 

 

■最後に
いかがでしたか?
色素沈着を目立たなくできるということは女性にとって朗報ですよね。
ただ、今は紫外線がとても強い季節。日焼けには注意しましょう。特にピーリングした後のお肌はとても敏感であり、日焼けは大敵です。外に出かけるときは必ず日焼け止めを塗りましょう。

 

 

 

ニキビ痕を薄くしたい人へ!タイプ別の対処法

 

 

 

ニキビ跡の色素沈着化粧水はこちらがおすすめです。

 

Reproskin(リプロスキン)
リプロスキン公式通販サイト